人気ブログランキング |

鈴木武右衛門先生の作品が中国のThe Chinese University Arts & Design Teaching Materialの教科書に掲載されました。
a0101848_13544599.jpg
a0101848_13545668.jpg

by bunkyo-artlabo | 2009-05-29 13:53 | 研究室より | Comments(0)

今回の課題は「空気・水・風を表現する」
a0101848_1443204.jpg
川名さんの作品は傘に水の量(1L,2L,3L...)の線を記したものです。
a0101848_14433339.jpg
山口さんの作品は自分の顔のライフマスクの口周辺部を直して、空気を表現したものです。ビニール袋の空気がなくなっているので、きっと息を吸い込んでいるところでしょう。
by bunkyo-artlabo | 2009-05-28 14:44 | 授業紹介 | Comments(0)

指紋スタンプ

学部共通科目、中川公明先生の図画工作科教育です。
絵具を紙に染み込ませ、それを手や指につけてスタンピングしていきます。
豪快に作る学生もいれば、とても慎重に繊細に仕上げていく学生もいます。
a0101848_1505955.jpg
a0101848_1513920.jpg
a0101848_1514957.jpg
a0101848_1515818.jpg

子供たちに色を使って表現することの楽しさを伝えるためにはとても良い課題になりそうですね。
実際に先生になったときに、この体験を思い出して楽しい気持ちを伝えられるとよいですね。
by bunkyo-artlabo | 2009-05-25 15:03 | 授業紹介 | Comments(0)

陶芸授業風景

一年生の陶芸授業風景です。

a0101848_1128930.jpg
a0101848_11282195.jpg
押元先生の指導のもと、初めての陶芸制作をする一年生たち。
模様を付けたり、面白い形を探ったり、技法を学びながらそれぞれの発想を取り入れていきます。
a0101848_11283226.jpg
a0101848_11283959.jpg

by bunkyo-artlabo | 2009-05-25 11:30 | 授業紹介 | Comments(0)

美術の研究生バーサンスレン・ボロルマーさんが「第10回ピンポイント絵本コンペ」において(応募総数262点の中から)優秀賞を受賞されました。

受賞作品 ←
『フレンのおはなし』
 絵/バーサンスレン・ボロルマー 
 文/イチンノロブ・ガンバートル
 訳/津田紀子
a0101848_13161280.jpg

by bunkyo-artlabo | 2009-05-21 11:26 | 研究室より | Comments(0)

a0101848_8575875.jpg
a0101848_16341476.jpg

美術研究室を中心に、モンゴルとの国際交流をすることになりました。モンゴルの家「ゲル」を組み立て、その中で馬頭琴やホーミーの演奏、モンゴルの絵本の読み聞かせなどをする予定です。(詳細はまた、後日お知らせします。)
モンゴルの小学校から子供たちの絵を送ってくれますが、美術の4年生が考えて子供たちに紙相撲キットをプレゼントすることになりました。
デザインは4年生の寺田さん。朝青龍や白鵬、似ていますね。
きっと、モンゴルの子供たちは大喜びすることでしょう!!
by bunkyo-artlabo | 2009-05-20 16:34 | 授業外の活動など | Comments(0)

校内写生

大成哲雄先生の絵画Ⅴの授業では、校内で自分が面白いと思ったモチーフを探して、油絵で表現しています。
学生たちはそれぞれ興味を持った場所を興味を引き立たせるように表現するよう、暑い中、がんばっていました。
a0101848_1655178.jpg
地面をトリミングして描いたり
a0101848_166671.jpg
校舎と校舎の空間や
a0101848_1661752.jpg
校舎に落ちる、木々の陰を追ってみたり
a0101848_1662884.jpg
水道の蛇口にクローズアップしたり
a0101848_1664597.jpg
まぁるい野外灯に映る景色を描写したり。
by bunkyo-artlabo | 2009-05-20 16:11 | 授業紹介 | Comments(0)

中川素子先生講演

5月23日、共立女子短期大学本館5Fで開催される
  形の文化会で中川素子先生が講演されます。
  会員でなくても参加費1000円で入場できます。

  中川先生の講演「妊娠の美術史」は午後4時から
  5時10分までですが、他にもおもしろい研究発表が
  たくさんあります。

  たとえば
  「こどものための鑑賞プログラムー美術館での実践事例より」
    10時10分
  「ジョアン・ミロのモティーフ研究」
    10時40分
  「オホーツク海沿岸における毒文化の形」
    11時10分
  「すべらしパズルの『箱入り娘」と「柵囲いの牛』」
    11時40分
  「やかんや急須の注ぎ口と象の鼻」
     2時
  「中央アジアの石刻絵画の解析と保存の試み」
     2時半
  「メディア・アートの展開」
     3時(ホログラム第一人者の三田村先生です)

  懇親会(5時半から)にも会員外の方も参加できるそうです。
  
  形の文化会は科学と美術のまじったような会で、とても
  ユニークな会です。ご興味のおありの方は、どうぞご参加
  ください。
by bunkyo-artlabo | 2009-05-19 14:49 | Comments(0)

学生ラウンジ壁画

a0101848_11232253.jpg
a0101848_11233688.jpg
a0101848_11234966.jpg

3年生による壁画の補修の様子。
暑い中、試行錯誤しながら補修したり、描き足したり。
校内でも目立つ場所ですね。作品もシンプルだけどインパクトがあります。
ヒト型のサインには目盛が振ってあります。身長が測れるのかな?
by bunkyo-artlabo | 2009-05-18 11:24 | 作品紹介 | Comments(0)

今年度、美術が担当する生涯学習講座(オープンユニバーシティ)は下記の2講座です。
参加いただく皆さんが、自身と向き合う時間を楽しみ、そして新たな美意識を発見出来るよう、そのお手伝いが出来れば幸いです。
皆様のご参加をお待ちしております。

■教養講座 「絵本で楽しむ子ども、家族、異文化、環境」
 講座日:5/20,27,6/3,17(水)
 講師:中川素子

■趣味講座 「陶芸『自分焼』 ー私のかたちー」
 講座日:①6/27,7/4,18,25(土) ②9/26,10/3,17,24(土)
 講師:齋藤正人

詳細、お問い合わせはこちら→ 文教大学生涯学習センター
by bunkyo-artlabo | 2009-05-14 15:46 | 研究室より | Comments(0)