ワークショップ

ターナーアクリルガッシュのワークショップがありました!

みなさんも学校で使った事があるのではないでしょうか?
072.gifターナーアクリルガッシュとは
定着の良さ、色伸びの良さ、速乾性、そしてその鮮やかな色彩から世界中で愛用される画材です。
最近ではヱヴァンゲリヲンとのコラボ商品「アヤナミブルー」が話題になりました056.gif

a0101848_16384138.jpg

社員さんのご説明を受けて・・・

a0101848_16401576.jpg




a0101848_16523632.jpg



早速実践064.gif

a0101848_1653146.jpg



使った事のない人も多い、メディウムというテクスチャや盛り上げ効果のあるものも使用し、様々なタッチの違いを楽しみました066.gif


これからの制作や、授業に活かして行けると良いですね056.gif
[PR]
# by bunkyo-artlabo | 2016-06-28 16:58 | Comments(0)

図画工作科教育1

増田先生の授業紹介です056.gif

他専修の学生60名程の授業です027.gif
各グループにわかれて絵からストーリーを発想し発表します。

作品のストーリーを考えよう!!
・カードを使って、作品の良さや美しさを感じとる事を楽しもう。
・作品の形や色から発想を広げよう。
・カードの使い方を工夫しよう。
・作品の良さや美しさを感じとり、友達と伝え合おう。
a0101848_1423134.jpg

キリコの作品からどのようなストーリーが生まれるのでしょう?056.gif012.gif

学生同士で発表し合い実践に向けての力が身に付く授業内容でした058.gif
[PR]
# by bunkyo-artlabo | 2016-06-23 15:28 | 授業紹介 | Comments(0)

中川素子先生が「絵本ものがたりFIND」に掲載されました。視覚から生まれる物語をテーマに執筆されています。
a0101848_10223223.jpg

a0101848_10232781.jpg


画像左上の「おばけコウモリ」は久保村先生のお嬢さんの作品
右上「ハサミの森」は当大学卒業生の戸張茉衣子さんの作品、
下部の「5月の空気」は中川淳さんの作品です。

是非ご一読下さい。
[PR]
# by bunkyo-artlabo | 2016-06-10 10:24 | 先生の情報 | Comments(0)

鈴木安一郎先生の授業で参考作品としてお預かりしていた卒業生の作品を返却致します。
お心当たりの方は文教大学美術研究室までお問い合わせ下さい。
TEL 048-974-8811
お電話受付時間 平日9:00〜16:00
        土曜9:00〜14:00
        日曜、祝日は閉室しております。

*保管期間3月3日(木)までとなりますので予めご了承下さいますようお願い申し上げます。
[PR]
# by bunkyo-artlabo | 2016-02-03 13:41 | 先生の情報 | Comments(0)

こんにちは
遅らばせながら、あけましておめでとうございます☆
寒いですね。
文教大学でも先日の雪が残っています******

さて、昨年の年末に美術専修3年生は学外実習に行きました。
学外実習では海外の芸術に触れ鑑賞の目を養い、異国の文化に感化されようなど目的は多々。
毎年学年によって行き先は変わります。
今年は台湾

a0101848_1519774.jpg

故宮博物館にて全員集合003.gif
花蓮や台北へ行き大理石工場や故宮博物館、九分など台湾の芸術と文化を見てまわりました。


a0101848_1435779.jpg

絶景!
花蓮にある太魯閣峡谷

a0101848_1442986.jpg

太魯閣峡谷にて心霊写真が撮れたらしいけれど、手前のも呪われてる。020.gif


a0101848_14261578.jpg

a0101848_1465997.jpg

先生その格好は!?

a0101848_1473421.jpg

アミ族の伝統的な衣装でした。
踊り見学で学生と先生が参加070.gif071.gif
アミ族は台湾で一番人口の多い原住民です。アミ族の中から多くの歌手、芸能人、スポーツ選手、その他学者、教育者、政治家などが輩出されているそうですよ053.gif


a0101848_15252130.jpg

台北の自由広場の中正紀念堂  真ん中は女子・・・?035.gif

a0101848_1420012.jpg

忠烈祠
ここの警護をしている兵士さん達は指先ピクリとも動かさず立っています。人形のようとこちらの観光名物ですね。そんな兵士さん達のハイライト!交代式を見物しました。一糸乱れぬその動き。かっこいいーー021.gif


a0101848_14271447.jpg

a0101848_1520625.jpg

九分の九戸茶語で晩ご飯。中国茶と郷土料理に舌鼓063.gif
先生も楽しそう037.gif053.gifおちゃめ053.gif


a0101848_1530050.jpg

食べ歩きもしちゃって072.gif
雰囲気のある町並み楽しみました072.gif072.gif






a0101848_15211033.jpg

龍山寺にて
100以上の神様が祀られるパワースポットで気力充電066.gif


トラブルもなく皆楽しい旅行になりました。美的感覚が強化されたかと思います010.gif
いい思い出が増えたね003.gif
[PR]
# by bunkyo-artlabo | 2016-01-21 16:35 | 授業外の活動など | Comments(0)

卒業制作展を行ないます

今年度の卒業制作展を埼玉県立近代美術館で行ないます。

a0101848_1455827.jpg

皆が使用してきた画材をDMにしました。一点一点思い入れのある画材で仕上げた作品です。
a0101848_1557395.jpg

是非お越し下さいませ。
[PR]
# by bunkyo-artlabo | 2015-12-18 15:58 | おすすめ展覧会 | Comments(0)

中川先生が『絵本ビブリオLOVE』を出版されました!
a0101848_9171922.jpg


気になる絵本の内容です*
a0101848_919532.jpg

a0101848_9205353.jpg

子どもたちに絵本を読んでいるのは、卒業生の田中暢人さん。他にも美術卒業生の徳嵩博樹さん、清水早知子さんが書かれています。
是非皆様ご覧下さいませ!!
[PR]
# by bunkyo-artlabo | 2015-12-14 09:22 | 先生の情報 | Comments(0)

和紙講義

こんにちは057.gif
急に寒くなりましたね。035.gif

先日、絵画の授業の時間に和紙講義がありました!

講演して下さったのは
日本橋の老舗 1653年創業 『小津和紙』 西本 幸宏先生です
a0101848_15494356.jpg

http://www.ozuwashi.net/

日本橋本町にある小津和紙は日本各地の高級和紙から日用和紙まで様々な商品を取り揃えてあります。
また、手透き和紙体験工房や展示ギャラリーまで備えて、ありとっても素敵なお店です016.gif
外国の方もよく来られるので英訳された案内もあります。

そんな歴史ある和紙のエキスパートの講義
a0101848_1550679.jpg

和紙の制作現場の映像を見せていただきました。

日本の和紙の紙すきの技術は単に中国の模倣をしたものではなく、独自の改良と開発をかさね今日の日本の伝統的な文化として発展していきました。
最近ユネスコの無形文化遺産としても登録されましたね。
なにがすごいってその丈夫さ!
講義で和紙とコピー用紙を破こうとして強さを比べてみました。
和紙の破れないこと!017.gif
和紙は木の繊維を残したまま絡み合わせて作るので、とても丈夫です066.gif
また、自然素材だけを使うので化学薬品なしで1000年以上経っても劣化しないと言われています。奈良の正倉院には1260年前に作られた和紙が当時と変わらず残っているとか。すごいですね〜!

a0101848_1691652.jpg

手漉き和紙の工程の映像を見てみんな関心していました。
手透き和紙は全て手作業なので重労働です。工程としてはざっと14もの工程を経て作られます。そんな一つ一つ丁寧な仕事が丈夫な日本の和紙を作ってくれている事を実感させられる内容でした。

a0101848_16939100.jpg

和紙の目を透かしてみたり023.gif
a0101848_16111818.jpg

西本先生の講義を真剣にメモ!

a0101848_16125364.jpg

生徒からの質問しも沢山答えていただきました。
みんな興味津々に聞き入っていました。

日本の良い文化を日本に住んでいながらも、よく知らなかったりしますよね。学生は日本の文化に触れる事が出来、有意義な時間となったようです。
少し周りを見渡して古いものから新しい発見をするのもいいのではないでしょうか037.gif
[PR]
# by bunkyo-artlabo | 2015-11-26 16:20 | 授業紹介 | Comments(0)

中川素子先生の講演会


美術研究室で教員をされていた中川 素子 先生がリトアニア大使館で講演されます



「リトアニア・ポーランドのアーティスト、スタシスさんと絵本を作る」

 文なかがわもとこ 絵スタシス・エイドリゲーヴィチュス

「アウスラさんのみつあみ道」出版記念講演会

日時:2015 年12 月8 日(火)14:00(開場13:30)
言語:日本語
会場:駐日リトアニア共和国大使館
   東京都港区元麻布3 - 7 -18
Tel : 03-3408-5091
a0101848_165289.jpg

a0101848_16544636.jpg


参加申込書
是非ご参加下さい056.gif
a0101848_1655342.jpg

[PR]
# by bunkyo-artlabo | 2015-11-23 16:57 | 先生の情報 | Comments(0)

夏休みの課題と鑑賞教育


こんにちは058.gif
夏休みも過ぎて大雨になったり急に寒くなったりと、お天気も安定しませんがいかがお過ごしでしょうか?057.gif

久しぶりの更新となります。
なかなかUP出来ず見て下さっている方申し訳ないです040.gif


今日は授業の紹介です。
まず
夏休み開けの大久保先生の絵画の授業から

a0101848_12403587.jpg

じゃん

a0101848_1241959.jpg

夏休み課題の水彩画です056.gif
モチーフは野菜、花、人工物など大きなくくりがあり、その中で描きたいモチーフを用意します。

今回は1年生の講評会。
a0101848_12443942.jpg



このモチーフを描いてみてどうだったか発表していきます。

a0101848_12453919.jpg

ふむふむ039.gif真剣に説明



a0101848_12472448.jpg

笑いあり037.gif

夏休みに、じっくりモチーフと向き合って制作してみてどうだったかな。
課題は大変ですが学生のうちに色々な課題に取組んで経験を増やして下さい034.gif


a0101848_12501431.jpg

こちらは3年生の作品です。
各学年頑張ってる072.gif049.gif




次は鑑賞教育の授業
鑑賞教育では複数の先生が授業を受け持ち回によって先生が変わります
。教員になった場合、子ども達を各地の美術館や博物館に連れて行くため施設の利用の仕方を実際に体験したり、学外実習の企画をたてる事を学びます。また創造するという観点から鑑賞する事を試みるなど。さまざまな視点から鑑賞教育を考える授業です。


今回は吉村先生の授業。吉村先生は美術専攻で彫刻を教えてらっしゃいます。
a0101848_132467.jpg

!?




今回は「みる」という事を考えます
a0101848_1365736.jpg

一言に鑑賞といっても色々な分野に分かれます。この授業でどういう点から見ていくかの説明。



a0101848_135522.jpg

風神雷神図を見てみましょう。
吉村先生は、まずこの場所はどこか?という事を学生に問いかけ
なぜこの色なのか?なぜ端に描かれているのか?なぜこの顔なのか?と様々な疑問を出していきます。
それからそれから
a0101848_13145373.jpg

風神雷神になってみよーー
a0101848_1319456.jpg

a0101848_13192768.jpg

ちゃんとBGMありです。
表情つくってー!
a0101848_13202350.jpg

ポーズもきめてー!
037.gif
この授業たのしいわ037.gif

a0101848_1332243.jpg

小学生が風神雷神になってみてから描いた絵
体験がどのような作用をもたらすか・・・・


a0101848_1326546.jpg

みんな引き込まれて真剣な表情で授業をきいています。
(プライバシーに考慮してお伝えできないのが残念)

鑑賞するという事が、たた漠然と「見る」だけではない事を学生に体感させて物を見るという事を考えてもらい
鑑賞する心得を学べる授業です。



それでは急に寒くなりましたので風邪などひきませんように029.gif
[PR]
# by bunkyo-artlabo | 2015-09-26 13:33 | 授業紹介 | Comments(0)