絵本学会に参加しませんか

6月27日に絵本学会大会があり、私、中川素子が会長になりました。
また久保村里生先生が機関誌(書店でも売っている「BOOKEND」)編集委員に、山形大学の和田先生(美術専修卒業生)が企画委員に選出されました。

今回の絵本学会大会では、長谷川義史さん(絵本作家)や柳田邦男さんの講演、ロシア絵本の原画展と「ハンディキャップ」絵本展と二つの展覧会、会員制作の絵本展、また多くの研究発表やラウンドテーブルもあり充実したものでした。

絵本学会は研究者のみでなく、絵本を作りたい方、出版社の方、図書館の方、読み聞かせ運動をしている方などどなたでも入会できます。
入会を希望の方がいらっしゃいましたら、以下の絵本学会事務局までお願いします。

  567-0051 茨木市宿久庄2−19−5 梅花女子大学児童文学科
  香曽我部秀幸研究室内 絵本学会事務局
  ehon-g@baika.ac.jp

年に2−3回のフォーラムでは、絵本作りのワークショップなども行いたいとの企画委員長のお話でした。美術専修の学生、卒業生には興味深いかと思います。
   
また、文教大学の教員による「絵本と教育(仮)」の出版準備がすめられています。楽しみにしていてください。
                              中川素子
[PR]
by bunkyo-artlabo | 2009-06-29 14:22 | 研究室より | Comments(0)