第32回デザインフェスタ

11月6日(土) に美術専修の学生と家庭科専修の学生が合同で、第32回デザインフェスタに出展しました。

美術専修 :  松田隆史(4年)、丹下華子(3年)、鴻野留美(3年)
家庭科専修 :  山本さくら(3年)、船生智子(3年)、土屋里美(3年)

a0101848_14381085.jpg


a0101848_1439796.jpg


緑と赤の補色関係と、人間の「探る」という心理を合わせた作品です。

この部屋で「起きたこと」、「その理由」、を散りばめられた赤いヒントをもとに探ってもらい、それぞれ想像してもらうという体験型の作品を展示しました。



デザインフェスタの出展者の中ではかなり珍しい展示方法だったので、沢山の人たちが見に来て体験してくれました。
a0101848_14515165.jpg


a0101848_14521284.jpg


ちなみに冷蔵庫の中も緑の飲食物で埋めました。
a0101848_15194068.jpg

[PR]
by bunkyo-artlabo | 2010-11-16 14:57 | 作品紹介 | Comments(0)